« 2015年5月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年6月

2015年6月 2日 (火)

三池岳登山 〈ヨ〉

5/29(金)三池岳(標高971.5 m)に登ってきました。

この日はダンナが夕方から仕事ということで近場で行程の短い山に登ることに。

今回のメンバーはダンナのお店の従業員KクンとOクンも加わっての計4名。最近山にハマり始めた彼らは29才と19才の未来ある若者達なのですshine(イイなぁheart01

Img_0975_640_2 Img_0977_640

近場ということで9時頃登山開始の予定で八風キャンプ場に到着(標高420m)

9:10八風峠経由の登山道から出発~。まずは谷沿いに登っていきます。

Img_0996_640 Img_0995_640

滝谷出合。

Img_0998_640 Img_1002_640

Img_1003_640_2 Img_1004_640

南谷出合。この登山道はいたるところにケルンが積んであります。

三人とも冷たい谷の水で顔を洗いさっぱり~~とか言ってたらすぐ横には小さいおたまじゃくしの群れがいたるところに・・・。Oクン「キツイっすわぁ~」を連呼し、ショックを隠せぬ模様。顔だけならいいじゃん、ワタシなんて2m上流で水飲んじゃいましたけど?

Img_1006_640

いつもは健脚ぶりをアピールしているダンナですが今日はすっかりお伴状態なのです(キミは犬dogだな・・・)実はこの若人たちは初登山で御在所岳の中道(所要時間約2時間半)を1時間半で登ったなかなかのツワモノ達なのであります。引率して行ったダンナも同じペースで登らされ(?)ヘロヘロ状態で夕方からのシフトをこなしたそうな・・・。

Img_1007_640 

この道標が出てきた辺りが登り始めて約1時間。

Img_1013_640

明るい林道をジグザグに歩きます。

Img_1014_640

この写真でお分かりのようにすでにワタシ達二人はいつの間にやら置いてけぼりをくっているのです。

Img_1017_640

一足先にイェーイ!

Img_1018_640 

ワタシ達もちょい遅れて八風峠に到着。風が吹き抜けて気持ちがいいです。(10:50)

Img_1019_640

この鳥居をくぐって三池岳山頂に向かいます。

Img_1042_640 Img_1048_640

スタコラ~~dash 待って~~dash dash

Img_1055_640

そして11:10三池岳山頂到着です。

山頂は狭い&ハエやら何やらがうわぁんうわぁん飛び回りとてもじゃないけどここで休憩は無理ということで少し戻った足場のよいところでお昼ゴハン。

もうお昼ゴハンを食べたと同時に若人達はサッサと荷物を背負い下山する気満々rock rock 彼らと登るときはまったりは許されないのであります。

Img_1065_640 Img_1068_640

帰りは東尾根から下山します(12:05)途中に三角点ピーク、そこを過ぎると左にガレがあり左斜面が開けて来ます。

Img_1074_640 Img_1077_640

ガレから見える竜ヶ岳。山頂にズームするとお~っ人が見えますーeye

Img_1079_640 Img_1083_640

Img_1080_640

下山を始めて20分ほど経ったくらいにあるお菊池。黒い部分が池なのですが落ち葉に埋もれて水面がわずかしか見えません。池にかかる木の枝にはかえるの卵らしきものが・・・。君たちこの池でいいのかい?

(ちなみにこの池はお菊さんという女性にまつわる悲しい伝説があるのだそう)

Img_1090_640

この登山道は高低差がある道が続き、気を緩めて下っているとすぐに落ち葉に足をとられて転倒しそうになります。きっとダンナも真剣に下っていたのでしょう、写真がほとんどありません。しかもわずかに撮った写真もブレにブレていて使えないのでありました・・・(´・ω・`)ショボーン

谷を流れる水の音が聞こえてきたら行きの登山道とそろそろ合流です。そうして無事13:20下山してきました。

このあとKクンOクンをお店に送迎。彼らもこのあとシフトなのです。てーことはワタシだけフリー?いえいえ家に帰ってちゃんと荷物の片付け&洗濯したんですよっ!(力説!)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年9月 »