« 伊吹山登山 IN 秋 〈ヨ〉 | トップページ | NEW YEAR 登山 〈ヨ〉 »

2015年11月14日 (土)

御在所岳へプチ縦走 〈ヨ〉

11/6(金)我が家定番の山、御在所にトレーニング登山に行ってきました。今まではこれまた定番中の定番の登山道ばかり歩いていたので今回は目先を変えて根の平峠~国見岳~御在所ルートで山頂を目指します。

朝明渓谷駐車場を9:10に出発。登山道までしばらく歩きます。

Img_3308_640 Img_3310_640_2

キレイな景色maple を見ながらウォーミングアップ。

Img_3313_640_2

9:40本格的な登山道へ。

Img_3314_640 

いきなり開けた場所へ出ました。気持ちイイーヽ(^o^)丿

Img_3317_640

5分ほど歩くと登山道の道標が。これが本当の登山口みたい。

Img_3318_640

今日は母親が20年ほど前に使っていたザックと一緒。ザックの中は加水分解が進んでいますがそんなにベタついてないのでまだまだ現役で使えます。20年前は登山なんてまったく興味がなかったのがいろんな意味でちょっと残念。

Img_3323_640 Img_3328_640

Img_3331_640 Img_3337_640

紅葉の中を歩いたり、岩場に出たり、落ち葉の絨毯の上を歩いたりと変化に富んだ登山道。全体的に開放的で気持よく登れます。

Img_3343_640

10:30に根の平峠に到着です。ちょっぴり時間がかかったのは、

Img_3342_640_3

今回はちょっと地図読みの実践訓練をば。どの方向に山頂があるのかを確認してます。登山をするたびに読図の必要性を感じつつも読図本ではさっぱり解らず、

Img_3443_640

この本にてお勉強。やっぱりマンガはわかりやすい!happy01 初歩的なことを手取り足取り説明してあるので頭の回転のよろしくないワタシにぴったりsign01

さてさて方向も確認できたのでそちらに向けて登山再開でーす。

Img_3344_640 Img_3345_640

突然ですが途中にあったヘンなもの2ケ。

なぜか枝の切り口にハーゲンダッツの蓋が打ち付けてある木と、「界」と書いてあるポールのようなもの。

境界の「界」らしいのですが・・・。ちなみに別のルートには「界」岩もあるんですー。プチ道迷いして心細い時に見た界岩はなぜかとっても怖かった・・・shock

Img_3346_640

ヘンなものじゃないけどナイスバランスな岩。

Img_3351_640 Img_3356_640

登山地図には載ってなかった青岳。地味だけどキミも立派な山頂なんだね。

そして国見峠に11:37着。もうすぐ山頂です。

Img_3361_640 

その前にちょっと石門に寄り道。

そして山上公園に12:15到着です。さっそく「アゼリア」でお昼ゴハン。ダンナがこのあと仕事のためサクサク行動です。ゴハンのあとまた少し地図実践した後、13:40下山開始。帰りは国見岳の先の分岐から腰越峠経由で。

Img_3367_640

分岐してすぐのところにあるきのこ岩。ここであとからやってきた30代前半くらいのカップルらしき二人と遭遇。

Img_3375_640

約30分後、この景色に感動して写真を撮ってる側を先ほどのカップルに追い抜かれ、

Img_3385_640

腰越峠を過ぎ、ハライド山頂ですっかり気を抜いて休憩をとっているカップルを捉え、ここで抜き返したワタシ達。もしかしなくてもすっかり戦う気持ちになっているのでありました。

ところがここからがなかなかの極狭で段差ありの登山道。本当は戦いなどしている場合ではないのですが、変な闘争心はもう止められません。ズンズン、ドンドン下ります。必死で下っているにもかかわらず、またカップルの声が背後からしてきてその声はドンドン大きくなってくるのでした。さては向こうも戦うつもりだなと勝手に妄想し出しプチ焦り(´・ω・)アセアセ

すると前方に年配のご夫婦がゆっくり下山。少し歩を緩めるとワタシ達の勢いに気づいたのか道を譲って下さり、先に行かせて頂きました。

ちょうど足元の傾斜も緩くなり、ダンナが今だーとばかりに小走りになったのでワタシも一緒に小走りに。中年をなめんなよーとかなんとか言いながら気づけば二人でトレラン状態。

そのうちになんだか笑えてきて二人でヘラヘラ笑いながらトレラン下山という姿に Σ(゚д゚lll)アブナッ !

Img_3389_640

そして笑ったまま勝利のGOALsign01motorsports good

あ~あ何をやっているんでしょう。 

.

|

« 伊吹山登山 IN 秋 〈ヨ〉 | トップページ | NEW YEAR 登山 〈ヨ〉 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1438647/62495096

この記事へのトラックバック一覧です: 御在所岳へプチ縦走 〈ヨ〉:

« 伊吹山登山 IN 秋 〈ヨ〉 | トップページ | NEW YEAR 登山 〈ヨ〉 »