« 能郷白山雪山登山 〈ヨ〉 | トップページ | 西穂高独標 〈ヨ〉 »

2016年4月 4日 (月)

木曽駒ヶ岳雪山登山 〈ヨ〉

3/30~31で木曽駒ヶ岳(標高2,956m)に行ってきましたー。

ダンナ待望の3,000m級雪山登山です。低山の雪山もいくらか経験し、そろそろ行っても良い頃かなぁと挑戦です。初心者の3,000m雪山といえばなんと言っても木曽駒ヶ岳!

30日、午前11時30分頃自宅を出発、内津峠PAでお昼ゴハンを食べ、一路長野県へ。

Img_5438_640 Img_5443_640

菅の台バスセンターにある駐車場に13:55頃到着。14:15のバスでロープウェイ乗り場のあるしらび平駅まで約30分。バスは二人だけの貸し切り状態でした。

Img_5449_640 Img_5452_640

ロープウェイで一気に標高2,612mまで。

本日の宿泊はこのロープウェイ駅にある千畳敷ホテルです。

Img_5457_640 Img_5455_640

部屋の窓から千畳敷カール。うー身が引き締まりますぅ~。

曇り空が少し心配。明日晴れますようにとか思いながらカールを眺めていると何やら人がうごめいている場所を発見。カメラでズームしてみると、ロープを使って登山講習を受けている人たちが。これが後ほど出てくるおじさま、おばさま軍団なのですがねgawk

Img_5461_640 Img_5468_640

とりあえず外に出て宝剣岳の看板と一緒に記念写真。それから明日の登山の無事を祈って神社に参拝。

Img_5458_640 

館内には注意事項の看板があります。小心者のワタシはこんな看板を見るだけでビビってしまいます (゚∇゚|||)

Img_5473_640

お風呂に入ってから夕食。こんな標高の高いところなのに結構豪華shine

夕食後は明日のために早く寝ようと言うことでワタシは20時過ぎには夢の中。途中一度覚醒した後、再び眠りについたのですが、まもなく人の話し声で目が覚め、時計を見るとなんとまだ午前1時前。その話し声と物音は延々1時間以上続き、これにはさすがのダンナも目が覚めたようで二人で怒り心頭annoy

そういえば夕食時に明日の朝早いとか言ってたおじさま、おばさま軍団がいたっけ(つーか朝じゃねーし)とか話していたらようやくその音は鳴り止み、やっと寝れると思った矢先、今度は先程から吹いていた風がドンドン強くなり、台風かと思うくらいの強風になってきました。瞬間的に吹く風には部屋が軋む程で風による轟音はさらに続き、明日本当に晴れるのかと頭のなかは疑問符だらけ。

結局午前5時過ぎ、再び昨晩のうるさい軍団に起こされるまで1時間ごとに目が覚め、寝たんだか寝てないんだかわからない状態で朝を迎えました。

起きてみると昨夜の荒れ狂っていた強風がうそのように止み、

Img_5477_640

朝焼けでピンク色に染まった千畳敷カールが。

晴れていたよーsunいがった、いがったcrying

準備をして午前7時に朝食。食堂の窓からカールの方を見ると、件の軍団がカールを登って行くのが見えました。

前日ダンナがその中の一人と会話したらしく、30日に木曽駒ヶ岳登頂、翌31日に宝剣岳に登頂予定らしいよと聞いていたのできっと宝剣岳へ向かうのでしょう。深夜バタバタしていたのは山頂でご来光を拝もうと準備していたんだろうなと推測できるけど、他の宿泊客に配慮なさ過ぎなのは困ります ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

朝ごはんを食べて少し休憩したらそろそろ準備です。

Img_5490_640 Img_5492_640

準備万端。

Img_5493_640

それでは行きますかー。まずは八丁坂を目指します(9:13)

Img_5499_640 Img_5505_640

ここらへんはまだまだ余裕よ~んscissors

Img_5514_640

段々と傾斜がキツくなってきたなぁ。

Img_5515_640

やっぱ抜かされた。

Img_5521_640

結構登ってきた(10:00)

気温は3℃くらい、風もさほど強くないので登っていると結構暑く、汗が身体をつたうのが分かるほど。もうとっくにハードシェルは脱いでます。

Img_5523_640

ナンダサカ、コンナサカ

Img_5529_640

オレ、カッコイイやろー?

Img_5534_640

とかやってるからドンドン抜かされていきます。

Img_5542_640

八丁坂直下の急登。両足だけでは登れなくなってきたワタシは両手も使うのです。

Img_5545_640 Img_5546_640

よっ、タッ!着いたどーヽ(^o^)丿

時間は10:36とまずまずのタイム。

Img_5552_640

カッコイイポーズを決めてるつもりのダンナよ、ピッケルの持ち方がザンネンって知ってました?bleah

Img_5551_640

八丁坂からの宝剣岳。カッコイイですね。

Img_5567_640

ここから先にはこんな感じでアイスバーンと雪のミックスも出てきました。

Img_5572_640 Img_5574_640

Img_5577_640 Img_5676_640

お次は中岳へ。途中で暴風体制の練習なぞしながら。

今日のワタシは先日の能郷白山に比べたらよゆーなのですscissors

Img_5595_640 

中岳を下ったらいよいよ木曽駒ヶ岳山頂です。左手には御嶽山が見えてきました。

やっぱ最後は急登で〆なのね。キツイけどここを登り切ったら山頂だー。

Img_5620_640 Img_5652_640

Img_5648_640

やったー木曽駒ヶ岳山頂到着ー(11:45)

Img_5640_640

今度はピッケルちゃんと持ってますね。

Img_5649_640

南アルプスもキレイに見えてます。

Img_5635_640

左手に御嶽山、右手に乗鞍岳。

なんのかんの山頂で30分ほど遊んで12:17下山開始です。

Img_5664_640

木曽駒ヶ岳から下山中、シリセードのあとを発見。これはワタシも滑らなければとそのあとをなぞります。たのしー ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

Img_5677_640

あっという間に宝剣岳の見える場所まで戻ってきました。

Img_5686_640

八丁坂からの急坂。慎重に下ります。

Img_5689_640

ダンナがシリセードを始めると他の登山者も次々とシリセード。ワタシはビビラーとあってもう少し高度を下げてから。

Img_5699_640

さすがシリセードは早い!13:32には無事千畳敷ホテルまで帰ってきました。天候とかいろいろ心配だったけど無事に登らせてもらって感謝感謝lovely

Img_5700_640

その後すぐに駒ヶ根名物のソースカツ丼を食べにホテル内の食堂へ。普段ガッツリ系はあまり食べないのですが疲れた身体には必要だったようでほぼ完食。おまけにビールまで飲んじまいました (๑´ڡ`๑) エヘ

カツ丼食べて一息したらそろそろ帰りのロープウェイの時間です。15:55発のロープウェイで千畳敷駅を後にしました。

今回の登山、楽しかったのはいいけれど翌日は二人して真っ赤なお鼻のトナカイさん状態に。やっちまったーcoldsweats02

fuji今回の教訓fuji

登山の際にはUVケアは怠りなく!違うか・・・┐(´-`)┌

 

 

|

« 能郷白山雪山登山 〈ヨ〉 | トップページ | 西穂高独標 〈ヨ〉 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

うわ~、うらやましいな~♪
天気が良くて良かったですね。

投稿: 根生 | 2016年4月 5日 (火) 10時37分

本当に天気がよくて何よりでした。来年はアルプスの雪山へ行きましょう!(笑)

投稿: ヨメ | 2016年4月 5日 (火) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1438647/64785042

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽駒ヶ岳雪山登山 〈ヨ〉:

« 能郷白山雪山登山 〈ヨ〉 | トップページ | 西穂高独標 〈ヨ〉 »