航空機 ロシア

2012年1月24日 (火)

Tu-95ベアその3

久しぶりにプラモネタです(笑)

Tu-95べアまた作り始めました。

007_2_640 主翼にターボプロップのエンジン部分付けました。…っていうかすごい隙までめんどくさい物作り始めちゃったなぁ~と凹んでしまいやる気が出ず、しばらく放置プレイになってしまってました(汗)

001_2_640  コックピットですがどう見てもスケールあってないですよね?資料でTu-95のコックピットの写真ありましたが、操縦席こんなに離れてないですもん。いい加減だなぁ~と思いつつもかといって自作する気なんてまったくないのでそのまま行きます(笑)このコックピットでかすぎて説明書の指定の場所に入らず、少し切って指定の場所にはめました。やはり初期のトランペッターのキットなのでかなり厄介です。

002_2_640 とりあえず胴体と主翼くっつけてみました。でっ!でかい!昔作った同スケールの埃まみれの(汗)B-17と並べてもでかいですね。おおっ!こうやって形になってテンションあがってきたぞ~!でもこれ完成しておく場所あるんか!?…「イナバ物置きに置いとけば?」っとヨメがおっしゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

Tu-95ベアその3

今日も仕事場で休憩室モデリングしました。

翼の継ぎ目消しをして、エンジン部分を組みました。

003_2_640 Tu-95ベアの特徴でもある二重反転プロペラ萌え~っときますね。

小学生の時、新谷かおる先生の「ファントム無頼」でこのベアが領空侵犯して百里基地に着陸した話で、なんだこの飛行機のプロペラは二重になっとるぞ!と目を丸くして見ていた覚えがあります。すごくSFチックでかっちょええ~と思っていました。

年月が過ぎ、おっさんになって行く過程でいろいろ特に使えないオタク知識がいっぱい入ってきて、二重反転プロペラはハイパワーエンジンのカウンタートルクのためにあるんだ~など機械的、技術的な見方をするようになりましたが…やっぱり萌え~っとするのは小学生の時の思考能力からあまり成長してないのかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

Tu-95ベアその2

正月三ヶ日がすぎてパートさんもバイトもフルで出勤し始め、お役所や銀行も仕事初めで私の出番は終わりです。でも近所の娯楽施設のイルミネーションの帰りのお客さんがみえて忙しくなるかも知れないので、主力はバイトにまかせ私は予備役として休憩室で待機します。待機と言えば…

001_640 そうプラモ作りですね~(笑)

Tu-95ベアの続きです。接着してパテで継ぎ目消したのに翼の強度がなく変な力が入って、せっかくパテで補修したところが割れてしまうのを防ぐために補強入れます。補強と言いましてもただランナー適当に切って翼に強度持たせるだけです。

002_640 途中で睡魔に襲われ寝てしまったので今日は主翼組んだだけです。(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

Tu-95ベアその1

来年の話になりますが2月のモケモケのお題が「銀翼」なので、おそらくこんな時にしか作る気にならないであろうトランペッターのツポレフTu-95ベア爆撃機作ろうと思います。

003_640 この機体は皆さまおなじみの機体ですね♪いわゆる「東京急行」でよく嫌がらせに日本の領空侵犯してくるやつです。昔新谷かおるの「ファントム無頼」に出て来てから好きな機体です。

004_640 1/72ですがめっちゃでかい。昔作った同スケールのスーパーセイバーと並べてもバカでかいです。

007_640 008_640 部品がでかいだけで部品点数少ないので楽勝だぜ!っと思っていたら、すごく変なふうにランナーと部品がくっついているので、慎重に切り離さないとこのように部品が割れてしまいます。慎重に作業していたらなかなか作業進まず意外と大変かも…とんでもないキット作り始めたかも(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)