艦船

2013年8月 2日 (金)

空母キエフ完成!

Img_9085_640 船作ったことないので汚しがわかりません。ですからとりあえずタミヤのすみ入れ用の黒をさらに薄めて全体に塗ってふき取りました。これでトーンが落ち着きました。

Img_9086_640 汚し前にデカール貼るの忘れていたので水につけてみると…バリバリで使い物になりません。貼るのあきらめました。

Img_9087_640 Img_9088_640 AKの塗料でサビだれを表現してみましたがやりすぎました。資料もほとんど見てないので分かりませんが船ってこんなに錆びるのか??俺設定でソ連崩壊後の金欠状態のソ連海軍ってことで(笑)

Img_9089_640 おまけのホーモン塗り分けて無理やり死んでいたデカール貼ってみました。二重反転プロペラかっこいい~。

Img_9092_640 これで完成とします。ホーモンとフォージャー乗せてみました。デカい船ですねぇ~。フォージャーもうちょっと明るいブルーでもよかったかな。

Img_9093_640 Img_9097_640 これで8月のお題クリアーです。ただ作っただけですが、古いキットは大変ですね。(笑)























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

空母キエフその4

Img_9074_640 ソ連の軍艦特有の茶色を艦橋に塗りました。最初筆で塗り分けていましたが、ムラムラになったので後でエアーブラシで茶色吹いてはみ出したところグレーでタッチアップしました。

Img_9079_640 艤装完了です。う~ん茶色はみ出しとるなぁ~

Img_9080_640 マスキングゾルはがして甲板の白いラインが出てきました。

やっぱりマスキングゾル筆で塗ったのでヨレヨレなラインになってます(苦笑)いつもながらもう一度塗装し直す根性もないのでこのままです。(笑)

明日完成できるかな。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

空母キエフその3

午前中にモケモケで塗料を買ってきました。本日仕事が夕方からだったので塗装の続きを行います。

Img_9036_640 クレオスの35番明灰色(三菱系)で全体を塗装しました。塗料が濃かったようで艦橋の付け根の部分がザラザラになってしまいました。飛行機では翼の付け根がよくザラザラになるのでリターダー入れたりして防ぐのですが船でもなるとは…しかしいつものごとく後戻りはしませんこのまま行きます(笑)

Img_9038_640 黒でラインを引きました。少しはみ出たりもしてますが、あとでマスキング剥がしてしまうので問題なしです。

Img_9039_640 Img_9040_640

おまけのフォージャーとホーモンです。面倒なので作るのやめようかなと思いましたが、キエフの巨大さがわかるかなと思い作ってみます。

ネットでいろいろ調べているとホーモンかっけーと思い始めました。なんかロシア製の兵器って陸海空問わず魅力にあふれてますね。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

空母キエフその2

今日は久しぶりに完全オフだったのでこんな事してました。

Img_9032_640 ビール飲みながらのプラモ作りです。昼間からビールは贅沢ですねぇ~。しかもプラモ作りながらって最高(笑)

Img_9033_640 Img_9034_640 艦橋の艤装はしてません。後で塗りにくくなりそうなので塗装した後に接着します。その後サフ吹きしました。

Img_9035_640 白が残るようにクレオスのマスキングゾル改でマスキングします。最後に筆で塗ることも考えましたが、この方法のが早いかなって思いやっつてみたところ、意外と時間がかかりました。

たぶん筆で塗り分けするのと変わらないぐらい時間がかかってます。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

空母キエフその1

Img_8978_640 8月のモケモケのお題は「水物」です。水にちなんだ物ならなんでもありだそうです。強引に行けば海軍機なら何でもいいとか、M113のように水上走行できる車両ならいいとかひねれば何でもありですが、今回はストレートに艦船で行きます。

なんでこのキットかといいますと根生さんに頂いたキットなのですが、頂いたとき8月の水物でこれ作ります。と言ってしまったので作ることにしました。

キエフ私的には好きな船で、ソ連的には対潜巡洋艦という位置づけでしたが、西側からはソ連初の空母ということで話題になりました。空母としても設計思想が西側とは全く異なり、これだけ重武装の空母なんてこの船ぐらいしかありません。だいたいアイランドが偉容にでかく空母らしくないですよね。まぁこの重武装がかっこいいんですけどね。…しかし説明書の解説に3番艦「ハリコフ」就役まじかといわれています。と書いてあります。これっていつのキットだ!?なんか嫌な予感がしてきた。古いクソキットのにおいがプンプンする(汗)

Img_8980_640 はい。箱開けて速攻でクソキットの洗礼を受けました。なんだ!このバリは!

Img_8979_640 船体も前を合わせれば後ろが合わず。側面もずれまくりです。(汗)仕方ないので少しづつ船体を固定しながら接着して、修正しながら接着していきます。

Img_8982_640 Img_8981_640 それでもこんなに前後に隙間が空きます。これを直す根性もキットに思い入れもないのでこのまま作り続けます。もう完全素組で行きます。いつもただでさえ参考にならない制作記ですが、ただ作るだけなので何の参考にもなりませんよ(爆)

Img_8983_640_2 アイランドが乗っかるとかっこいいですね。1/700でもでかい。さすが43000トンの船です。自衛隊もこれぐらいでかい揚陸艦作っちまえばいいのに。


| | コメント (2) | トラックバック (0)