航空機 ドイツ

2014年1月13日 (月)

Fw-190-D9その2

Img_0088_640 士の字になりました。ここまで来るとだいぶ組みあがった感があります…

Img_0089_640 でも、さすがハセガワ一筋縄ではいかんですね。翼と胴体の間にスゲー隙間が空いてる(汗)

古いキットだからしょうがないか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

Fw-190-D9

先日「永遠の0」を見て対大戦機が作りたくなりました。

巷ではゼロ戦ばかりクローズアップされており、本屋さんでもゼロ戦の本ばかりで、「ちぇ!陸軍機のが性能いいしかっこいいじゃん」って思っていました。

さらにひねくれ者でやなやつでもある私は、今ゼロ戦がブームであるにもかかわらず、斜め上を行き「ながっ鼻ドーラ」を作ることにしました。まさに中二病ですね。wwやなやつです。

しかもただのドーラではありません。昔アクトハセガワから発売していた、松本零士先生のザ・コックピット シリーズのドーラです。

Img_0084_640 ベルリンの騎士ですねぇ~。昔読んでどのような話だったか覚えてませんが(笑)

Img_0082_640 何やら計器盤がエッチングです。

Img_0085_640 なんか古そうなキットの様で大変そうな予感がします…1月6日にプラ友と新年会がありモチベーション上がったのでやる気にはなってますがめんどくさそうだなぁ~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)